オフィスで視線を遮断!パーテーションを設置した話

オフィスで使用するパーテーション

オフィスビルで仕事をしている際に、部署の再編成があり部屋のレイアウトを変更することになりました。建築事務所と部屋の間仕切り位置について相談にいきましたが、建築基準法の問題もあり、完全に部屋のレイアウトを変更するのは難しいと言われました。今後も部署の統廃合はあるので、部屋の区画を都度見直すのは現実的ではないとも考え、その結果パーテーションでの簡易的な仕切りにすることにしました。パーテーション導入のメリットは、工事費用がかからないことです。床と天井に付属の金具で取り付けるだけで良いので、特別な業者依頼しなくても取り付けができました。取り付け時も最低限の移動だけで良いため、業務支障を来すことなく終えることが出来ましたので、非常に満足しています。パーテーションのメリットは、プライバシー配慮されて業務に集中出きるところです。同僚とのコミュニケーションが減るのではと不安になりましたが、最近はパソコンでのコミュニケーションツールも充実しているので、それ程問題にはなりませんでした。仕事場と通路の導線も明確になりましたので、オフィスもスッキリし火災発生時もスムーズ避難できるようになり安全性向上にも繋がりました。

上司に見張られる毎日にうんざり… | 先輩が上司に掛け合ってくれた | パーテーションで落ち着く空間に | 仕事の効率が上がって昇給出来た! | オフィスで使用するパーテーション