オフィスで視線を遮断!パーテーションを設置した話

先輩が上司に掛け合ってくれた

上司に見張られる毎日にうんざり… | 先輩が上司に掛け合ってくれた | パーテーションで落ち着く空間に | 仕事の効率が上がって昇給出来た! | オフィスで使用するパーテーション

集中できない状態が長く続いて限界を感じたので、勇気を出して一人の先輩に相談してみました。
そうすると、近いうちに上司に相談すると言ってくれました。
もしかすると席替えをしてもらえるかもしれないと感じて、とびあがるほど嬉しかったです。
しかし実際には、残念ながらそのような結果にはなりませんでした。
一応上司は席を占領しているベテラン社員たちに打診してくれましたが、断固として席替えに反対されたからです。
その結果を聞いて、私はかなり落ち込むことになります。
緊張の糸が切れてしまったようで仕事に全く熱が入りません。
それを見ていた先輩は何とかする必要がある感じて、再度上司と相談してくれたのです。
次は私にとって喜ばしい成果が得られることになります。
やはり席替えは無理だったものの、他の社員から見えにくいように工夫してくれるというのです。
具体的には、席にパーテーションを取り付ける許可をくれました。

オフィスはパーテーションで半個室みたいにしてコミュニケーションはチャットメインで最小限にした方が自分は生産性上がると思ってマフ
映像編集の場合。 https://t.co/4YBviwOnar

— 名前迷子 (@hiromat5) 2019年3月21日